チダラボ・リカレント市民大学

チダラボ・リカレント大学

【みんなde考える公共の時間】9月25日(日)20:00-22:00 月1回5回コース


イベント詳細


チダラボ・リカレント市民大学 研究員 井口 治美

【みんなde考える公共の時間】vol.2「人は一人では生きられない。って本当か

初回無料講座

申込はこちらから https://iguchi-2.peatix.com

◆◆◆
高校生の教科書「公共」を題材に,社会と自分との関係についておとなが振り返り考える授業をワークショップスタイルでお届けします。
日曜の夜はまた始まる一週間を思って憂鬱になりがち。
でも,このような場所で温かい仲間と思考のリビルドをしてみませんか?

◆◆◆
「学ぶこと」…
最新の社会学・倫理学・政治・経済・哲学が融合した「公共」の教科書を使います。時事ニュースやベストセラーなどの話題をおりこみつつ,最強のライフハックとなる「自分を理解し肯定するちから」を身につけます。

「学びのスタイル」…
ワークショップにより,自分の考えを相手に上手に伝えることと,相手の考えに耳を傾けることのスキルトレーニングの中で自分の考えの枠に気付かされたり,限界だと思っていたことが実はそうではなかったなどという新たな発見を目指します。

「こんな人向き」…

・普段から他の人がどんなことを考えているか興味のある人
・自分って変わってる?と不安な人
・今どきの高校生はどんな内容の授業をやっているのか関心のある人

「当日の流れ」…

授業の趣旨説明→
アイスブレイク(自己紹介)→
ワークシートと教科書の説明→
グループワーク→
まとめ→
クールダウン&アフタートーク

「準備するもの」… 簡単なワークシートを事前配布しますので読んでおいてください。

「シリーズ」… 
全5回(月1回,最後の日曜の夜20-22時開催)

「定員」… 
10名 (超過の場合相談受付けます)

「講師紹介」… 
井口 治美先生
高等学校教諭一種免許状(公民、宗教)保有。現役地方公務員。普段も地元のNPOで学習支援をしている。
哲学や倫理学などに興味があるが、科学哲学や生命倫理など文理横断的な分野に最近関心を持っている。

「講師から一言」…

考えたこと・感じたことを言葉にする作業は、大切な人間の営みです。面倒くさがらずに、一緒に楽しみましょう。
難しいことは取り上げません。教科書に出てくる題材を通して、みんなde公共について考えてみましょう。
いわゆる哲学カフェを開催する予定です。そちらにも是非参加してみてください。

「カテゴリ」…

#文化 #自己啓発 #哲学 #社会学 #教養 #ライフハック #政治経済 #SDGs

主催:特定非営利活動法人チダラボ
 https://chidalabo.com/